会社概要

COMPANY OVERVIEW

商号
株式会社サニクリーン甲信越
Sanikleen Koshinetsu Corporation
本社所在地
〒380-0913 長野県長野市大字川合新田2060番地
TEL
026-268-2355(代)
FAX
026-268-2580
代表者
代表取締役社長 レスリー ケン ヤマダ
資本金
9,000万円(グループ総資本金 7億5374万円)
売上高
75億円(51期実績)
決算期
6月
従業員
870名(平成30年6月末現在)
業務内容
ダストコントロール事業、ホームサービス事業、環境衛生事業、クリーンサービス事業、ユニフォームレンタル事業、オートライフ事業、食品衛生事業、アクアサービス事業
営業種目
ダストコントロール商品、環境衛生商品、商品販売、ユニフォームレンタル、ビル・建物全般の総合管理、カーリース、新車及び中古車の販売、損害保険業務、AEDレンタル・販売、食品衛生アドバイザー業務
事業所
中野/上田/佐久/松本/諏訪/伊那/飯田/坂城(工場)/新潟東/新潟西/上越/長岡/三条燕/新発田/山梨・US山梨/US長野/US新潟/US金沢

各事業所のご案内はこちら>>
グループ一覧
サニクリーングループ一覧はこちらhttps://www.sanikleen.co.jp/group

中央研究所はこちらhttps://www.sanikleen.co.jp/src/about/

沿革

HISTORY

昭和42年(1967)6月
ダストコントロール業界のパイオニアとして設立された株式会社サニクリーン(東京都港区三田1-4-28三田国際ビル11階)の中部圏フランチャイジーとして長野県佐久市に設立。全国ネットの中堅として発足。
平成6年(1994)7月1日
商号変更。
株式会社サニクリーン長野より「株式会社サニクリーン甲信越」に変更。
平成13年(2001)3月19日
ISO14001を全社(本社、生産工場、営業所)で認証取得。
平成19年(2007)5月
本社移転。本社を長野市栗田から長野市川合新田へ移転。
平成25年(2013)12月
ダストコントロール部門甲府営業所とユニフォーム部門甲府営業所を統合し、移転。
平成28年(2016)10月
上越営業所を上越市平成町に移転。
平成29年(2017)5月
本社第2ビルを新設し、ユニフォーム長野、オートライフ部を移転。
平成30年(2018)8月
株式会社サニクリーンが東京都港区三田1-4-28三田国際ビル11階から
東京都中央区日本橋二丁目11番2号-20階へ移転。

ダストコントロール部門

昭和42年(1967年)6月
長野市に長野営業所を開設。
昭和42年(1967年)9月
佐久市にBフランチャイズとして株式会社 佐久レンタルを設立。
昭和44年(1969年)6月
松本市に松本営業所を開設。
佐久市に佐久営業所を開設。
昭和49年(1974年)4月
上田市に上田営業所を開設。
昭和54年(1979年)3月
新潟市に新潟営業所を開設。
昭和55年(1980年)10月
伊那市に伊那営業所を開設。
昭和55年(1980年)12月
甲府市に甲府営業所を開設。
昭和56年(1981年)12月
中野市に中野営業所を開設。
昭和60年(1985年)7月
上越市に上越出張所を開設。
諏訪市に諏訪営業所を開設。
昭和61年(1986年)7月
長岡市に長岡出張所を開設。
平成元年(1989年)3月
新発田市に新発田出張所を開設。
平成2年(1990年)3月
下伊那郡(現:飯田市)上郷町に飯田出張所を開設。
平成3年(1991年)4月
三条市に三条燕出張所を開設。
平成5年(1993年)3月
長野市神明に長野南営業所を開設。
平成8年(1996年)12月
長野市柳原に長野北営業所を開設。
平成10年(1998年)6月
新潟市坂井に新潟西営業所を開設。
平成19年(2007年)5月
本社移転に伴い長野中央営業所・長野北営業所・長野南営業所を本社営業部へ統合。
平成26年(2014年)4月
甲府営業所より山梨営業所へ名称変更。

ユニフォーム部門

昭和58年(1983年)7月
本社にダストコントロール事業部門に加え、ユニフォーム、ワークウェアー等のレンタル事業部門を開設。
平成7年(1995年)4月
新潟市女池に新潟営業所を移設。
平成10年(1998年)10月
中巨摩郡竜王町(現:甲斐市)のダストコントロール部門との同居事務所が分離独立し、ユニフォームレンタル事業部甲府営業所となる。
平成24年(2012年)7月
金沢市に金沢営業所を開設。
平成26年(2014年)4月
ユニフォーム甲府営業所よりユニフォーム山梨営業所へ名称変更。

クリーンサービス部門

昭和61年(1986年)7月
本社にクリーンサービス事業部門を開設。
ビルメンテナンス・一般清掃を開始する。

オートライフ部門

平成17年(2005年)7月
本社にオートライフ事業部門を開設。

工場部門

平成2年(1990年)10月
埴科郡坂城町に坂城工場を開工。
平成5年(1993年)10月
坂城工場内にユニフォーム工場を開工。
平成12年(2000年)2月
ISO14001認証取得。
平成19年(2007年)4月
長野市大字川合新田に長野工場を開工。

アクアサービス部門

平成24年(2012年)7月
新潟県下越エリアにアクアサービス事業部門を開設。

企業理念・行動憲章

BUSINESS PHILOSOPHY

人と人とのつながりを大切にし、さわやかな環境づくりを提供することにより社会に貢献します。

サニクリーングループ企業理念

サニクリーングループは、人と人とのつながりを大切にし、システムと商品を通して、さわやかな環境づくりを提供することにより、社会に貢献したいと考えます。

サニクリーングループ基本方針

サニクリーングループは業務遂行に当っては、常に「誠実」に実行し、社会の「信頼」にこたえると共に、新たに市場、商品、システムを「創造」し、よって「積極」的に社会に貢献することをもってグループの基本方針とします。

サニクリーングループ行動憲章

サニクリーングループは、次の10原則に基づき、国の内外を問わず、人権を尊重し、関係法令、国際ルールおよびその精神を遵守するとともに、社会的良識をもって、人と人とのつながりを大切にし、システムと商品を通して、さわやかな環境づくりを提供することにより、社会に貢献します。

1.お客さまの満足

社会的に有用で信頼性の高い商品やサービスを、安全に十分配慮して開発、提供し、お客さまに満足と信頼をお届けします。

2.公正な企業活動

公正、透明、自由かつ適正な競争ならびに取引を行います。また、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。

3.社会とのコミュニケーションと情報の開示

広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示し、企業活動の透明性を高めます。

4.地球環境保全への貢献

地球環境への負荷を低減し、持続可能な社会づくりの為に、自主的かつ積極的に行動します。

5.社会への貢献

社会との共生のため、社会の一員であることを深く自覚し、良き企業市民として積極的に社会貢献活動を行います。

6.反社会的勢力への対応

反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で対応し、不当な要求には一切応じません。

7.人権の尊重

あらゆる企業活動の場面において人権を尊重し、差別的取扱い、児童労働、強制労働を認めません。

8.知的財産権・個人情報の管理

知的財産権を尊重し、個人情報の厳重な管理・保護を実行します。

9.従業員の尊重

従業員一人ひとりの人格、個性を尊重します。また、能力を十分に発揮でき、活き活きと働ける職場環境を実現します。

10.責任ある対処

本憲章に反するような事態が発生したときには、経営トップ自らが問題解決にあたる姿勢を内外に表明し、原因究明、自らを含め責任を明確にして、再発防止策を徹底するものとします。

2008年7月1日
株式会社サニクリーン  代表取締役社長

当社の取り組み

RECRUIT

採用情報

街をきれいに。こころをきれいに。

サニクリーン甲信越がめざしてきたもの、それは人間と環境の間にある「やさしい環境」づくり。
私たちの企業理念に共感いただける若い営業力を常に求めています。

→ SEE MORE

CONTACT

お問い合わせ

ご注文について・商品についてのご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

026-268-2355

受付時間/9:00~17:30 土曜日・日曜日・祝日を除く

未来応援プロジェクト サニエール
一般財団法人サニクリーンアカデミー
サニクリーンTV

Copyright (c) 株式会社サニクリーン甲信越. All Rights Reserved.